「お願い…もうヤメて…」縄の後がくっきりと残ってしまうくらいキツく全身を縛られ屈辱的な姿でイカされてしまう吉沢明歩